しごと創生

やりがいのある仕事、社会に貢献できる仕事を創り出す情報サイト 一般社団法人しごと創生協会

ゲーム用語

time 2021/02/05

ゲーム用語

1980年代から続く家庭用ゲーム機全盛の時代からインターネットなどを利用したオンラインゲームまでゲームが辿ってきた歴史はかなり長く、多くのゲームとともに多くの用語も生まれてきました。そこでゲーム用語をざっくり紹介していきたいと思います。

RTA
RTAの実名は(Real Time Attack) といいます、意味はゲームをスタートしてからクリアまでどの位はやいタイムを出せるのかという意味です。代表的なゲームだとバイオハザードやモンスターハンターなどです。

安全地帯
FPSゲームなどをしている人はきいたことありますよね。最近流行りのAPEXやフォートナイトでよく使いますね、プレイ中に安全地帯という人は少なく、大体の人は安置と略して呼んでいます

当て感
当て感とは敵に出会ったら銃を撃ちますよね、その撃たれた時の削り具合の事です、多分(笑)簡単に言うとエイムがいい人のことを指します、使い方は(当て感いいぞこの敵)などです。

芋、イモリ
これはよく聞きますね、居たら嫌なプレイヤーナンバー1ですね。芋の意味は隠れる、籠るなどの意味です。使い方は(ここに芋ってる)や(芋りがいる)などです、とりあえず会いたくないです、一応戦略なので試してみる価値はあるかもしれません。

裏技
裏技はそのゲームの正しいクリア方法とは異なるクリアの仕方です。一度は使ったことがあるんじゃないんでしょうか、あの有名なゲームマリオなどのゲームにも存在していますよね。裏ワザを使って得られるメリットはスコアを伸ばせたり、クリアまでの時間がかなり短縮して楽に攻略できることです、違反ではないと思います、中々前に進めないときに使うといいでしょう、言わば最終手段みたいなものです。

運ゲー
運ゲーはそのままの意味で運のゲームという意味です、運ゲーは負けた時の言い訳ランキングトップに入りますね(笑)この言葉は私生活でも稀に耳にすることがありますね。

落ちる
一般的には溝に落ちるや穴に落ちるという使い方をしますね。インターネットの世界では、(眠いから落ちる)や(サーバーから落ちた)などの使い方をしますこれは使ってる人も多いと思います。

対面
対面は敵と出会う、遭遇してしまうという意味になります。ここに敵居るみたいな感じで報告に使うことがほとんど。

クソゲー
クソゲーは万能な言葉で、主に負けた時やクオリティの低いゲームのことを指します。

デスコン、
即死コンボ意味としては敵の型にハマって死が確定してしまうこと。ハマったが最後。

索敵
そこに敵がいるのか確認、探すなどの意味を持つ。よく周りを気にするときに使う。

Wキー
主にフォートナイトで使う言葉、攻撃的、倒しに行くという意味があります

キルムーブ
キルムーブは積極的にキルを狙いに行く動きの事です、メリットはあ敵が早くいなくなってくれます、ただ敵を全部自分で片付けなければいけません。勝てる保証はないのでかなりリスキーな戦法です。

溶ける
溶けがすごいなどという使い方をします、HPがすぐ減らされるときに使います

チート
コンピュータゲームにおいて優位に進めるための不正行為またはハッキング行為のこと。つまり闇落ちした人の事です。

Ty
いくつかあるThank youの略語、頭文字をとってtyです。チャットなどでよく使われて、感謝を意味します。

ラグ
ゲームの言い訳ランキング圧倒的1位ラグ。重たい、かくかくする、画質が悪くなる事。ゲームをする人なら絶対に通る道。ラグイなどと使われますね

トロール
誰かに喧嘩をふっかけたり、「荒らし」や「釣り」といいますね。戦犯などの意味もあります。いかがだったでしょうか、少しでもお役に立てたら幸いです。

          

ビジネスマナー

ゲーム

素材

お役立ち

システム